契約条件 (CUF)

最終更新日: 2014年4月25日

ユーザー・ツーリストサービスプロバイダー契約 (以下“CUF”)

2014年4月25日更新版

 はじめに

ユーザー・ツーリストサービスプロバイダー間の契約 (以下”CUF”) はAbruzzolinkプラットフォーム上で AbruzzolinkユーザーとAbruzzolinkツーリストサービスプロバイダーとの間の契約に適用されます。

ユーザーは予約を申し込んだ時点で、ツーリストサービスプロバイダーはユーザーの予約を受諾した時点で、この契約の効力はアクティブになります。

 予約の受諾

(i) ツーリストサービスプロバイダーはユーザーより提供された情報に不備がある場合(登録・予約いずれの場合も含む)予約を解消する権利を有します。予約が既に承認されていた場合、支払われた価格は返金することはできません。

(ii) ツーリストサービスプロバイダーは全に行動する能力及び完全な法的能力を有する個人(18歳以上)からのみ予約を受け付けるものとします。企業は、その法定代理人を通じて法的措置をとる適切な委任を有する場合に行動可能です。

 予約プロセス

(i)特定のSTを予約するためにユーザーはAbruzzolinkの予約インタフェースを介して申し込みを行い、必要な情報を入力し、支払いを確認しなければなりません。

(ii) STを提供するツーリストサービスプロバイダーは24時間以内に予約リクエストを受付けしなければなりません。

(iii) リクエストを受付けた時点で”CUF”は有効になります。予約したツーリストサービスのお支払いは、ユーザーの当座預金口座やクレジットカードの承認から取得されます。

(iv) ツーリストサービスプロバイダーがリクエストを逸した場合、ユーザーとツーリストサービスプロバイダーとの間の契約は行われません。

(v) ユーザーは電子メールでリクエストの受諾又は非承諾の通知を受け取ります。

(vi) ユーザーが予約したSTをキャンセルしたい場合は、Abruzzolinkのフォームを使用することが必須です。

 集合場所への到着と規則の遵守

(i) ユーザーはツーリストサービスプロバイダーにより設定された”ミーティングポイント”に遅延なく到着しなければなりません。

(ii) ユーザーが海外から到着する場合は、自己の責任に於いて必要な身分証明書(パスポートなど)等を携帯し健康の遵守等しなければなりません。

(iii) ユーザーがSTサービスを受けるためには身分証明書類(外国人の場合はパスポート)および予約確認クーポンを持参する責任があります。

(iv) ユーザーは自己の責任において健康等管理しなければなりません。

 ユーザーの資格要件

(i) ユーザーは、STに参加するためにあらゆる条件を遵守する責任があります。

(ii) ツーリストサービスプロバイダーは、参加者が観光サービスの条件を遵守しない場合は排除する権利を留保します。この場合、支払われた代金を返金することはできません。

予約リクエストの制約

(i) ユーザーとツーリストサービスプロバイダーとの契約はツーリストサービスプロバイダーがユーザーによる予約リクエストを受付けた時点で有効となります。 STを予約することにより、ユーザーは、顧客を五(5)営業日拘束するツーリストサービスプロバイダーのバインディングオファーに従うこととなります。ツーリストサービスプロバイダーがその期間内に予約を受け付ける場合、契約が有効となります。ユーザーは電子メールによる確約を受信します。

(ii) ツーリストサービスプロバイダーサプライヤーは独自の裁量により、一方的に予約リクエストを受諾しない権利を留保します。

 支払い

(i) ユーザーのクレジットカード(又は銀行口座)により予約の支払いが課金されます。ツーリストサービスプロバイダーが受諾しない場合、支払いはユーザーのクレジットカード(又は銀行口座)ユーザーに返金されます。Paypalのシステムを使用するものとします。

 保険の責任

(i)法律によって義務付けられていない場合、保険は価格に含まれておりません。

(ii) ユーザーは適切な保険適用に自己責任があるものとします。

(iii)保険の程度(自分自身及び第三者のためのもの)は予約したツーリストサービスによるものとします。

未払いのサービス

(i) ユーザーが予約したSTの支払い手続きをしなかった場合及び支払いを取り消した場合、苦情への対処は出来かねます。このような行為はキャンセルとみなされキャンセルポリシーの規定が適用されるものとします。

 コミュニケーション

(i) ユーザによる予約と支払いプロセス、キャンセル、予約等は、Abruzzolinkの特定フォーマットを使用して行われるものとします。

(ii) ツーリストサービスプロバイダーは予約の確認のみならずその他の通信についてもAbruzzolinkプラットフォームを使用して行うものとします。

(iii) すべての通信はAbruzzolinkプラットフォームによってなされなければなりません。

(iv) ユーザーとツーリストサービスプロバイダー間のツーリストサービスのためのプラットフォームの外で行われたあらゆる通信/予約は、ツーリストサービスプロバイダーによるものとみなされず、法的効力を有しないものとします。

キャンセレーションポリシー

(i) ユーザーが(ツーリストサービスプロバイダー受諾後)STの解約を希望する場合、使用されるキャンセレーションポリシーは、予約確認のために送信されたAbruzzolinkバウチャーに記載されているものとします。

(ii) バウチャーにキャンセルポリシーの記載がない場合、以下が適用されます。

a. キャンセル日がST催行日より31日前まで: 100%返金

b. キャンセル日がST催行日より30日より15日前まで:  80%返金

c. キャンセル日がST開始日より14日以内:  返金なし

d. 返金はツーリストサービスプロバイダーによりキャンセルの日または顧客の銀行口座/クレジットカードの通信日よ20営業日以内に顧客の口座/クレジットカードに行われます。

e. いずれの場合も支払取引手数料の返金はありません。

 (iii) ユーザーがツーリストサービス実行前にクレジットカードの支払いをブロック及び取消した場合、この行為はキャンセルとみなされ、このキャンセルのために支払取引手数料の請求が見込まれます。また、ツーリストサービスプロバイダーは損害をユーザーに請求する権利を留保します。

(iv) イベントでは、ユーザーとツーリストサービスプロバイダーとの間の何らかの契約に適用される法律がユーザーにキャンセルの権利を保証する場合、ユーザーは権利を法律で認められている範囲内のみに留めるものとします。

ツーリストサービスプロバイダー側によるキャンセル

(i) ツーリストサービスプロバイダーがプラットフォームを通じて確約した予約をキャンセルする場合、以下の事由によるものはユーザーへの返金は致しかねますので予めご了承ください。

a. 悪天候、政府またはその他機関による禁止、予期不能または不可避なやむを得ない外部の状況により実行が危険または不可能であると判断される場合。

b.損害賠償またはその他ユーザーによるいかなる法的根拠に立つ請求に対しても補償できるものではありません。

(ii) ツーリストサービスプロバイダーがプラットフォームを通じて確約した予約をキャンセルする場合、以下の事由によるものはユーザーへの返金が見込まれます。

a. 正当な理由がなくツーリストサービスプロバイダーの重大な過失による場合。

b.ツーリストサービスプロバイダーはこのようなキャンセルの場合キャンセル日より20日以内にユーザーへ料金全額を返金するものとします。

(iii) このような場合”CUF”に認められる通りAbruzzo.comは責任を負うものではありませんがユーザーを支援するために最善を尽くします。

 ST参加からの除外

(i) ツーリストサービスプロバイダーは、資格要件によるものやユーザー或いは第三者が危険な状態に置かれると思われる場合及びSTへの否定的要素を阻止するためにユーザーの参加を拒否又はユーザーを除外する権利を有するものとします。このような場合支払った料金は返金されません。

 ツーリストサービスのプログラム変更

(i) ツーリストサービスプロバイダーは予測できない原因とやむを得ない事情により必要と認めた場合、一方的に独自の裁量によりツーリストサービスのプログラムに若干の変更を行う権利を留保します。

 時間帯

(i) 日付と時刻は、ローマ(イタリア)の時間帯を基準とします。

STツーリストサービスプロバイダーの責任

(i) STのツーリストサービスプロバイダーは適用される法律の下で責任があります。

“CUF”の変更

(i) “CUF”は予告なしに変更することができるものとします。

(ii) 適用される”CUF”は予約時のものが有効となります。

(iii) ユーザーは既存の”CUF”の下に将来完了する予定の予約に関わるいかなる苦情も提起することはできません。

 適用法と管轄裁判所

(i) これら”CUF”とそれに関連して生じるあらゆる紛争はイタリアの法律が適用され、アブルッツォ州ペスカーラ及びイタリア国内いずれかの裁判所を専属管轄権とすることに同意していただいたものとします。

本規約はイタリア語で作成されたものです。イタリア語のものと翻訳されたものとで相違がある場合、イタリア語版を優先といたします。

以上の内容についてご質問、ご提案及び懸念事項がございましたらご連絡ください。

 

Share onShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest